たとえ誰に否定されたって

カトゥーン時々アラシ

KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST in SHIZUOKA~エコパに脳を食われた~

comeHereぶりのアリーナツアー!

そしてわたしの人生で初のエコパアリーナ

 

最寄駅から15分くらい歩くと聞いて車で行くことにする(早くも疲労)

朝3時起き、5時にレンタカー借りに行って要所で友達を拾いつつ10時すぎ着。

駐車場の様子がわからなくて不安だったけど、会場に近いところに停められた。無料。最高。

グッズは土曜に待たないって見かけたのですぐ買えると思ってたら炎天下の中並ぶことになって溶けた。暑さのせいか売り子のお姉さん頑張ってくれ~~~って感じで、売り場に入ってからが全然進まなくてしんどかった…今回のツアーは2公演しか入らないので、ペンラは銃で代用。うちわと集合の写真だけ買いました。1400円。あれだけ並んで1400円。

念願のさわやかでハンバーグ食べて帰ってきましたけど生のところをちゃんと焼いてなくて数人お腹壊したのでみんなは店員さんの説明よく聞いてくれな…←

 

肝心のライブはというとあまりにも最高でした。

もうなんかこっちが処理する前に次が来るから「待ってちょっと待って」ってずっと叫んでたし考える時間があったとしても語彙が逃亡したので「やばい」しか言えないしちょっと時間があくと「うへへ…可愛い…」って顔面が流れて全然ダメ。人として成立してなかった。

そういう意味でのこのタイトルです。あまりにも表現が悪いけど。笑

 

1.New Genesis

OPもそこそこにわりとあっさりとスタート。

衣装~~~~~~~~~~~!!!!!!!!(スタオベ)

ゴールド基調で左腕は袖があったけど右腕がマント状で布に覆われた形状!!それにあの顔面。あまりのかっこよさにひっくり返りそうになった。

そして求めていた登場の仕方。天井付近につけられたリフター?なんていうのあれ…照明ではないんだけど、照明に使われているようなシルバーの機材っぽい質感(?)のステージの上にいた…とにかく上から降臨してきた…

ただ立ってるだけなのに強い。上田くんは座ってたっけ。かめにゃはサングラス。かめセンターの左ゆち右うえだくん。強いオブザ強い。かっこよかった…もうここだけでチケ代に安さを感じる…


2.FIRE STORM

曲が始まる前に、衣装の一番上のコートを脱ぐという天才の所業としか言えない。脱ぐところが1人ずつモニターにちゃんと順番に映るのもわかってる~~て感じだし我々も脱ぐ瞬間当たり前に「ふおおおお!」って言う。野蛮なストリップか?

でね、今回のアルバムでこの曲が一番好きなんですけど、この日本当に殿堂入りしたことをご報告したい。曲だけで想像しえるものでは毎度ないんだけど、それにしても覚悟していたものの遥か上を行くパフォーマンス!!何がいいってまず照明な。レーザー炎がんがんに出まくる。花道よりも後ろだったのにめちゃくちゃ熱い。

曲頭で中丸くんがあのお美しい指先をひらひらしたので会場が一度死んだ。

ジュニアをそれぞれ従えてメインステでガンガン踊るんだけど、その中でもサビは8カウントずつ1人ずつのダンスでそれがまたいいんだ…何がいいって、他のメンバーが踊ってるとき残り2人は照明が当たってない状態なんだけどそれがもう性癖中の性癖…嵐担の頃から暗がり待機してるイケメン見てしまう癖が治らない…

曲後半で花道に散らばるんだけど、それもジュニア従えたまま踊りながら歩く。豪華絢爛、超富裕層向けのショータイム。おひねりを投げたい。

ちょうど目の前のコーナーに上田くんが来て、がっしがし踊ってるのもギャーだし照明が当たってない真っ暗な中片足でリズムとりつつ全身縦揺れしてるのもギャーだし照明とともにまたONになるのもギャーだしここだけで今年一年分くらいのギャーを放った。


3.ONE DROP

疲弊。ファイヤーストームしすぎて疲弊。

花道コーナーからスタンドに沿って移動し、会場コーナーを曲がってバクステへと向かうムビステに乗る。センターはまっすぐ。センターかめ、右中丸くん、左上田くん。目の前やや少し上を移動していくイケメン。最高のシステム。

かめかめ、今日はサビ前に「Say!」言ってて喜ぶ。

上田くんの方に体ごと向いてたからSayではっとして後ろ向いたらセンステからのムービングもはちゃめちゃ近くて飛び上がって「ねえ!!かめがいる!!」つって驚いたの今考えると頭が悪い。そりゃいるよ。


4.UNLOCK

バクステにて。


5.喜びの歌

ちょっとこのへん記憶が全然ない…本ステに戻るために多分またムビステで移動したんだと思うけど何してたんだろわたし←


6.願い

これのあとに宇宙Six紹介コーナー?があって、衣装替えだったかな。

急に記憶が全とび。


7.READY FOR THIS!

本ステ。白シャツにベストネクタイジャケットってわりとかっちりめ?のアイテム揃いだったけど中丸くん以外はシャツ出てたし全体的に着崩しめ(好き)

中丸くんはネクタイだったけどたっちはスカーフみたいな素材だったかも…覚えてねえ…

歌に合わせてメインモニターにでっかく現れる真っ赤なREADY FOR THISがめっちゃかっこいいんだ~~~!凝ったフォントじゃないし下手したらダサくなるんだけど前に立ってる人たちが凝った造りだから問題ないの。すごい。


8.DIRTY,SEXY,NIGHT

中丸くんハットを投げるためだけにかぶって登場して、ヒーーーーって卒倒してる間にハット投げ捨てられてた。←

かめはカーテンみたいなやつの後ろから登場。上田くんは歌い出しだから演出的なものは何もなかったのかな?

曲頭から上田くんの声は可愛いし、中丸くんの「止められないけど優しくしてあげよう」待ちだったし、いざ来たら本人は歌詞とは裏腹に超さらっと歌うしその何も映してない目なに…?最高。

メインモニターは最後だけしか見てないけど夜の繁華街感あった。電飾に次ぐ電飾。静岡のラスベガス。(?)


9.Ask Yourself

センステ…だったかな。

ある意味安心して観れる曲。


10.Don't wait

バクステへ向かうムービング、向かって左からかめ、中丸くん、上田くん。

「デジャヴがエピローグ」が目の前だったの…スタンド向いてたから尻を拝む形ではあったけど、あ、好きなフレーズをかめが目の前で歌ってる…現実…ってなんかぼーっとしちゃった。

基本的に近くのイケメンを見たいタイプなのでかめと中丸くんを体捻りながら交互に必死で観てかめのお尻とか太ももを堪能しては中丸くんの目だけアリーナ見下ろしてる感じにぞくぞくしてたんだけど、ふと、中丸くんごしに視界に入った遠くの上田くんの様子がやべえことに気づいて騒ぐ。

みんなジャケットだけ脱いだっぽい感じなのに、上着だけじゃなくてジレから装飾(?)から全部外して白シャツ1枚になってたの…それもロング丈のやつ…シャツワンピ状態…エロいんだけど何かかわいいの…!


11.Sweet Birthday

バクステ。彼シャツ上田くんに釘付けすぎてちょっと他のこと全然覚えてないですごめんなさい。

だって汗で胸にシャツが張り付いてるからTKBは透けてるし、でも腹筋のあたりは張り付いてないし、背中も透けてるし、エロいなんてもんじゃない…日曜の昼に観ていいやつ?いいえ違います。

で、相変わらずギャーギャーしてた。そしてスイバは相変わらずただの結婚式だった。この曲ヲタクがめちゃくちゃ気に入ってる理由がよくわからないくらい刺さらないんだけど(強い曲が好きww)、UNION然り毎度演出に持っていかれてる。

からのまたムービング移動。上田くんが向かって左側(自分たちに近い方)に来てしまったのでかつてない大パニックに陥る我々。


12.GREATEST JOURNEY

曲始まりで上田くんがエロシャツの前をバーーーーン!!と肌蹴けたのでもれなく死亡。もう「キャー!」とかじゃないの、「ア゛ァアァ゛…アア゛アァア゛…ア゛ア゛…」て感じ。呻いた。文字通り頭抱えて仰け反って空いてる手でお互いを支え合い、でも目は見開く。だってあの透けてはいたものの隔たれていたTKBも露わにしたうえ、顔を隠していたFUK-KINがいよいよ登場している…汗で濡れた御神体身体がこっちに向かってくる…あ、ありがたすぎる何このご褒美…

スタンドからアリーナ側に向いてくれたときももうなんかわたしごときが視界に入れて許されるものではない彫刻美というか、なんというか、とりあえず硬直するわたしと隣の友達をよそに「パンツ!パンツ!ねえ!パンツが!パンツ!!!」って一生叫んでるもう1人の友達にクッソ笑った。落ち着いてくれ。赤のアンダーアーマーな、わかったわかった。


【MC】

流れ覚えてないので箇条書きで。

・暑い(わかる)

みんなMCとわかると座って秒でうちわでバッタバタ仰いでたんだけど、それを見た上田くんに「こっちが暑い中汗かいて頑張ってんのに、お前らいいご身分だな」と言われる(最高)

いやまじで暑いよねって話になって「正しいうちわの使い方」と褒められ(?)最終的にKAT-TUNをヲタクが仰いでみる。「意外と風来る!」

・上田くん喋るとき前に出過ぎて照明当たらず中丸くんに注意される

・中丸「昨日何してた?」(唐突)

かめかめ→肉食べた。

うえだくん→こたくんとお話してた。色んな話。「ジャニーズの話とか」かめ「教えてよどんな話したの?」上田「えー……忘れちった!!」 かわいい

みんな肉を食ったらしいです。男らしくて大変好きです。

・中丸「みんなお昼ご飯食べてからくんの?」(唐突)

「食べてから来たって人~!悩んだ末にまだだよって人~!(圧倒的後者)へえ…みんな終わってすぐ『よかったけど、お腹すいた』って切り替えるのやめてね」

かめ「大人はね、終わった後白ワインとか飲んじゃったりね…静岡だからお茶か」中丸「摘み立てがたくさんあるからね」かめ「摘み立て、いっちゃう?つって」

ごめん中丸くん、わたしら始まる前から「お腹すいた」連呼してる。

・かめかめによる塩職人の話

テレビでやってたという塩職人の話を長々とするかめと相槌をちゃんと打って聞いてるロバ丸おにいちゃん。

中丸「え、BSのどこ?」かめ「フジ」 ←この確認いる?観たいのかなゆっち…

中丸「どうですかみなさん、ライブに来て塩の話聞くと思いました?」 それな。

500g300万の塩とかがあって、俺たちも汗いっぱいかくから塩分とらなきゃいけないし、中丸おじーちゃんに買ってもらおうとする孫かめかめ笑う。たっち劇場の始まりかと身構えたし、うえだくんも乗らなきゃと思ってちょっとセンターによってきたんだけど結局やめたの笑う。

結構そういう特集があると見ちゃうかめかめ、以前、炭のも見たらしい。

かめ「これからも一公演一公演大切にね」中丸「“すみずみ”までね」め「“しお”らしくね」上田「おっし!!!……しおを逆にしたの」 あまりにも可愛い

・女子がたくさんいるとアガるカズヤ&口が悪いタツ

中丸「女好きめ!」かめ「好きですよ?好きじゃないんですか?中丸は女好きじゃないんです、かっ!?」 言い方wwwそのままはけるかめww

上田「だとしたらこっち(客席)に行かないと。女がこんだけいるんだから」中丸「女って」上田「……口悪いんだよなぁ俺」中丸「数年前まで違うキャラだったんですけどね…」 コラッ!


-HBB&なかまるーぷ-

HBBはやや短め。右手で音の重なりを1つずつカウントアップしていって、最終的に5重奏を1人で奏でてたの本当にプロい…かっこいい…普通にテレビ見てる感覚で「え?すごくない?」って話し合った←

なかまるーぷマシンは、中丸くんが文節をバラバラに録音していくんだけど、抜けてる間のところに言葉がうまくハマらなくて何度もやり直したんだけど3回目くらいにまたやり直そうと全部消したとき「…チッ」て言ったのがまじでさすがTop of 雄…

MCで先にはけた2人に「ストリートファイターⅡのモノマネをしながら出てきてくれ」とマシンを使って呼び出す。かめたんが「は!は!は!は!」言いながら登場。倒れた春麗、つって床に寝そべるんだけどかめに寄ったモニターカメラさんに「春麗はこっち(足側からのアングル)がいいんだよ!」とダメ出しし、上田くんにむかって「あ!ガイルだ!」ってきゃっきゃしたりもうただの子供。可愛い。育てたさある。

もうこっから3人ともアイドル忘れてただの同世代男子になってワイワイ好き勝手に喋るし同時に全員喋るから何言ってるかわかんないし、完全に置いて行かれるわたしたち。笑

でもね、カトゥーンが楽しそうならわたしはそれでいいんです。それを遠くから見ていることが、わたしの幸せ(急に重ための思想)

喋りながらも上田くんがキーボードの前に座り、かめかめの前には大量の打楽器が(そのポップさに会場ややザワめくww)。上田くんがポラリス?だったかな、急に何かKAT-TUNの曲を弾くんだけど、目だけで中丸くんにドヤァするの可愛かった。で、次行きますっつってんのに、爺孫がまたストⅡ蒸し返して上田くんどうするのかなと思ってたら「そうそう、あれさぁ」って参加してまたワイワイしだす。

かめ「昇龍拳!はい今のはケンとリュウどっちでしょう」中丸「ゴウキ」かめ「正解はゴウキでした!ねえほんとに俺ゴウキのつもりでやったの!」上田「…うぜwww」

中丸「バイソンの好きなもの知ってる?酒、ギャンブル、女。上田くんと似てるね」上田「似てねえよ」

もうほんとにこの男子高校生の昼休み感いい加減にして…もっとやって…


13.vivid LOVE

モニターがニナミカ的なお花で埋め尽くされていた!ヴィヴィッド!(しょーもない感想)


(UNIVERSE/宇宙Six)

わたしたちの周りだけかもしれないけど、座ってる人1人もいなくてなんかそれがよかった!前がジュニア担だったんだけど、バックついてない曲も全部立っててくれた気がする。そして曲普通にかっこよかった!!全然顔の見分けがつかない(BBA)んだけどユニオンで愉快だったから覚えてる原くんが別のお仕事で今回はいないらしい。残念~~~

 

14.Marionation

世界がひれ伏す。人形のように吊るされメインモニター前に大量に固定されるジュニア。(…と思ってたんだけどあれはまじで人形だったらしい。笑)

ジュニアを椅子(?)にして帝王様、下からせり上がりで登場。顎上げて目だけで見下して何か言ってて(Aメロ前の『Marionation』っていうウィスパーがそれだったらしい。何もきちんと受信出来ていないwww)、震えあがって身を寄せ合った…

このソロのせいで明けた月曜からずっと脳内がマリオネーション。困りますお客様。中丸担大勝利案件。


15.World's End.

モニターいっぱいに1匹の大蛇。真ん中から一刀両断され息絶える。切れ目が開いていき、奥から大太刀引きずって現れる返り血まみれのTATSUYA UEDA!!!!!!

切っ先が地をなぞる音まじで最&高すぎて拝んだ。

血痕、返り血、連続銃撃、爆破…治安の悪さが振り切ってたし、それに対して「ン゛ギャアアアカ゛ッコ゛イ゛イ゛!!」って連呼してるヲタクことわたしたち(狂気)

銃撃音に即座に対応して崩れ落ちるわたしたちの演技力と反射神経褒めてほしい。

刀振り回してガンガン踊るのもとんでもなくかっこいいし、照明がやや下から強めに当たってるせいか、サブモニターが抜く表情すべて顔の凹凸がハッキリわかるし、キッとカメラ見据えるたびに殺られる。殺し屋の双眸。


16.One way love

落差。笑

最初にモニターに「LIGHT TURN OFF」って出て、そのあとタイトルがタイピングで出る。その音が意外とでかくて1人でびびった。←

メインモニターにかめの首から上のシルエットが枠のように映って、その中にさらに踊るかめがいて、それは映像なんだけど、なぜか本人だと思ってしばらく見ててずっとあそこで踊るのかな~と思ってたら本人はセンステにいた。笑

びっくりした。さっきから突然のかめ本体に驚きがち。

コンテンポラリーダンス?なのかなあ、情緒溢れすぎててペンラも振れないっていうか振るような曲じゃないしライト消してるし()とにかく見守る。汗に濡れた毛先に心の中で拍手。

あ、裸足でした。本ステに戻る。


-カトゥネット高丸-

いや落差な。

今回は高丸おじさんだけでなく、北亀さんとヤンキーも一緒。ヤンキーて。笑

北亀さんは時計を置く場所がない、ヤンキーは醤油皿がないって悩みを打ち明け(?)今回のサラッと使える皿を高丸社長が紹介するスタイル。

映像は全会場共通だと思うけど、一区切りついたあとに流れる映像はその会場の土地ごとに違うっぽいよ!静岡はなんだったっけな(結局覚えていない)


17.Real Face#2

登場と同じ高さ。たぶん。ハーーーーーかっこいい…!!

上の方にいるKAT-TUNまじでかっこいい。上田くん柵に足かけてるから壊れて落ちないか心配だった(過保護)


18.ツイテオイデ

センステに降り立ち、そのまま。センステってせりあがるんですね…何個仕掛けがあるんですか…どっかでムビステ3つそれぞれにスモークたいてたし…天才…

人差し指をくいくいする振付があっておいしいことこの上ない。


19.BIRTH

これもセンステ。


20.Love yourself~君が嫌いな君が好き~

左からかめ中丸くん上田くん…だったかな?コーナーのあたりでかめに謎のガン見をキメられる。こちらも「え…?」てなりながら10秒くらい見つめ合った。今の何…?てすぐ話し合ったけど…やべえやつら来てんなって思われたのかな…いやあの時はそんなに暴れてなかったはず…←


21.DON'T U EVER STOP

原曲でラップがあるところはBGMだけ流れてるんだけど、そのとき我々全力JOKERやってるんですね。(きっと嫌な人いるよねごめんねでもやめねえ卍)

でも今回は半分くらいラップやったところで歌パート入っちゃってちょっとした消化不良起こしてる。けど多分新潟でもやる←


22.KISS KISS KISS

バクステ。上田くんが結構ちゃんとめに踊ってて腰とかガンガン振るからどうしようかと思った。逆になんでいつもあんなさらっとなのか。最後の大サビ、たっちはもう全然踊ってなかったけど1人で踊る中丸くん。2人のことをチラ見して「踊らないんだ」って顔一瞬してたけど結局気にせず全部普通に踊ってて、もうね、そういうところがカトゥーン。俺は俺。


23.Will Be All Right

左から中丸くん上田くんかめ。

上田くんの天才神ファンサが会場の真ん中を通過していく反対側で中丸くんが上着を肩から何度も落としては着、落としては着…という着衣エロ芸(?)を披露するからどう見積もっても目が足りない。


24.アイノオカゲ

そのままコーナーに少しいて、中丸くんはセンステ方向、かめと入れ違い上田くんは一番右へ移動。曲頭でモニターカメラに顔めっちゃ近づけたりして遊ぶ中丸くんを横から見る(激カワ)

こちらに向き直ると手持ち無沙汰なゆっちくん、両手を腰の高さらへんでひらひらして手振ってくれて可愛いの極み。アーーーー可愛い可愛いってこっちもバカみたいに3人とも上田くんのうちわ持ったまんま手振ってたんだけど、そしたら普通に手振りかえしてくれてヒィ…って真顔のまま「エッ今…今のって…?」って相談会を始める。いや今のは確実手振ってくれたでしょって話してたらセンステ方面から可愛い子がぴょんぴょんしてにこにこしていてまた絶叫。喉が繁忙期。

にこにこのまま花道を左側のコーナーに向かうかめかめ、わたしたちの席のちょうど真正面あたりで一度立ち止まると、また曲に合わせて両足とび。跳ぶたびに毛先から汗が散る…聖水すぎる…そして楽しそうにアリーナ眺めてるお顔がめっちゃ可愛い。

上田くんは一瞬も見てないのでわかりません←

そして本ステへ。


25.薫

1番は中丸くんだけなのでソロコン状態。巻き舌全開の上田くんはステージ左側から。かめは真ん中だったかな。

もうねー今回衣装が勝利すぎる……、っていうわりに記憶に全然ないんですけど←

上田くんのパンツがニッカポッカみたいな形のやつで死ぬほど似合うんです…ニッカポッカのオートクチュール?あまりにも不釣り合いな二単語だけど、上田くんなら成し得そう、というか成してた!いやまじでかっこいいの、本当に大好き。団地の狭い洗面所で洗濯したいオブザイヤー。(現場の人という認識)

ただその衣装がここだったかは不明←


26.Unstoppable

ああもうかっこいい、かっこいいしか言ってないけど本当にかっこいいんです。説明がつかない。

 

Un

27.Peacefuldays
28.ノーマター・マター
29.FUNtastic

 

アンコールの記憶まるでないんだけどどうした?←

かめがノーマターで一生お尻振ってたのは覚えてる。あとはどうでしたっけ…何してました?←聞く

 

宇宙くんたちに絡むKAT-TUN先輩面白かったな。宇宙の曲やる前にこたくんか誰かが「曲をいただいて」みたいなことを言ったら中丸くんが「俺ら別にあげた覚えねえし」みたいなこと言っててわらった。

 

そんな感じです(どんな感じ)

ほとんど記憶がないのに新潟間近だからって急ぎ足で片づけようとしてるのバレてると思うんだけど←

とりあえず明後日の新潟公演でラストなので、全力で暴れてきます!!天気予報では雨らしいけど、1人で車でしかも日帰りで行くので何も起きないことを祈るばかり…何事もなく無事に終わりますように!