たとえ誰に否定されたって

カトゥーン時々アラシ

和也の可愛さ天井知らず♡ソロコンレポ

The一~Follow me~♡in福島

 

亀梨くんのソロコンサート!!やっっっと!!行けました!!

自名義は関東に絞ったせいか、はたまたセカロマで運を使い果たしたせいか、全滅。

お友達に譲っていただき、福島まで行ってまいりました。

 

こんなキャパ*1のホールでKAZUYA KAMENASHIともあろう人が持て余さないだろうかと思ったんだけど、いい意味で狭さを感じさせないというか、物理的な距離は近いけど魅せ方という点でしっかり客席との一線があってさすがでした。

 

ステージの一番奥にメインモニター。

モニターカメラが映すかめかめちゃんの他、曲間などのVTRや曲中バックグラウンドの映像に使われ、そのモニターは真ん中で左右に分けることが出来てその後ろには15個の照明。(数えた)

モニターに阻まれて消えていく(正確には戻っていくモニターに合わせて消灯する)照明が使われてたところがあって…後半のバラードのあたりかな。キレイでした。

カッコイイ曲でもそこから亀梨くんを浮かび上がらせるように"刺す"光が力強く活きてて良い仕事してた。照明の仕事ばっかり見ちゃう。

モニター前がステージ上段となっていてサイドにそれぞれ階段がある。この階段は動かせるので真ん中に来るときもあった。その真ん中は少しだけ奥まっていて(上段ステージを天井にしてる感じ)、そこからはけたり、お水飲んだり、メインに使ったり。

 

基本流れてくるレポはMC関連のみ読ませていただき、演出や曲に係るものはスルーしてたんですがトロッコがある会場があったんですね?福島はありませんでした。狭いからかな。逆にトロッコなんてあったら通路側のわたしという名の死人が出た。

ステージ端から左右壁沿いに花道?的な通路が伸びてて、その端に4~5段の小さい簡易階段みたいなのを設置してそこに上がって歌ってくれた曲もありました。おかげで2階席の端っこもかなり近かったと思う。

我々も中央より右端寄りだったのでその通路に来るとめちゃくちゃ物理的な距離が近くて亀梨くんの視界に入ってはいけないと全力で後ずさり、椅子に若干乗り上げながら友達と身体を支え合ったよね。

「ちょ、近、あ、え、」「待っ、近、むり、」「ヒィ無理顔が綺麗」「こっちみないでほしい」

 

よし、そんな感じで(?)セトリ順にいくね!

 

OP

実際に今わたしたちがいる会場に向かうかめかめちゃん(サングラスしてる)モノクロ映像。わたしたちがさっき入ってきた正面入り口。楽屋。ステージ裏で宇宙sixと円陣。

会場ごとに変えるという特別感すばらしい。

映像の音声と同じタイミングで裏からホントに掛け声聞こえたんだけど、あの映像はどこまでが中継でどこまでが収録???

裏の階段をのぼるかめかめ。

クラシック(月光第三楽章だそうです)に合わせて後ろのモニターが左右に分かれた後ろからスモークとともにゆっくり登場。強そう。

サイドから宇宙sixも出てきて、それぞれポジションにつく。

 
1. 00'00'16

最初からステージに白い椅子があったんだけど、サビ手前まで来て初めて「ああこれか!椅子を女性に見立ててのやつや!」てなった。←

右肩に担いで歩き出したときは「これがほんとのお持ち帰り♡」(by上田竜也)がチラついてホント困った。

生で本人のを見られてよかった~!

 
2. 離さないで愛

安定感~~~!安定してカッコイイ。宇宙sixもかっこよかった。

カムヒアカウコンの「間違えた~~~!」が勝手に脳内再生されてしまうみたいなところあった←

 
3. Plastic Tears

3曲目!3曲目すごい好き!って記憶に残してたんですがこれが噂のプラティアだったんですね!ガンガン来る重低音と乱反射する照明!イエス

この曲だったかな、後半イヤモニがとれちゃったみたいで一生懸命直そうとするんだけど結局曲終わりまでずっと背中に手まわしたりしててもがいてた(カワイイ)

 

4. w/o NOTICE??

映像は女王コンと同じ??「予告もなしに」のやつ。

下手側に小さなテーブルと、キャスター付のイスがあり、映像終わりと同時に座るかめかめちゃんが鼻の穴に指つっこみながら振り向いてくる。鼻から出した人差し指に向かって話しかける。小さい亀梨くんがいるらしい。このくだり知らないんだけど何?wwwww

そしてテーブル上のコンサートチケットを1枚手にとる。何言ってたっけ。ただでさえハァハァしてるのに、かめが少し動くたびにアゴから汗が落ちるのにヒィヒィ大興奮する俺たち。落ちるたびに縮み上がる。

唐突に目の前にいたお客さんに話しかけるかめかめちゃん。

 

かめ「福島名物って何かありますか?」

お客さん「凍天(しみてん)」

かめ「え?しみけん?」

私達「オイちょっと待て し み け ん は マ ズ イ」(ド真顔)

 

わからなかった人のピュアさに拍手したい…もっとザワついてもよかったぞww

それ以上話広げなかったけどかめが知らないわけがないからな!←

 

キャスターでコロコロしながら座ったまま逆サイドへ。(激烈可愛い)

座った状態で両膝に両肘ついて上半身の荷重かける感じ(伝われ)で、また最前の人に話しかけるも、その人がパニクってかめのうちわで自分の顔を隠すww

かめ「俺自分の顔見てんだけどw」

言いながら、うちわをどかそうと努力するお客さんの顔をじーーーっと覗き込んで待つカズヤ!あざとい!モテ男!そんなことされたら一生自分の顔見ててもらうしかないぞ!

結婚指輪をされてたのか、

かめ「ご結婚されてるんですか?何年目?」

お客さん「4年です」

かめ「へ~!旦那さんとは…普段、何…してるんですか?」

質問wwwwwwwwwwww

かめも自分で言って笑っちゃって「仲は良いですか?」みたいに言い変えてたwww

 

歌はステージから上手の階段をあがって上段、そのまま下手の階段を下りてくる。

終わった後、なんか疲れちゃった~って感じで椅子に体重預けてだらーんとしたかと思ったらテーブルに近づくために座ったままつま先使って椅子ごと歩いて寄っていくんだけど(伝われ)そのとき両手を胸の前でお化けみたいにして無駄にコソ泥感出してて、もうもうもう可愛いが混み合ってた…序盤でもうこんな可愛い…

そしてまたチケットを手に取り、今度は内容を読み上げだす。笑

かめ「とうほう・みんなの文化センター。JR福島駅東口バス乗り場9番より市内循環バス1.2コースに乗車、『桜の聖母短期大学』下車徒歩、5分!……『桜の聖母短期大学』下車徒歩、5分♪」

1回目はチケット見てたのを「5分」のところで急にバッとカメラ見る感じで、2回目はゆっくりカメラ見る感じ。気に入りどころが謎。

椅子から立ち上がりはけていくんだけど、はける直前何かにつまづいててへっ♡てしてた。いちいち可愛いかよ。

 

テーブルに置いていったチケットをモニターカメラさんが映すと、『DREAM BOYS』のチケットだったー!!!演出が粋!!!

ドリボ全然わかんないけど宇宙six4人が飛び出してきて「カズヤは!?」「二手にわかれて探そう!」みたいななんかジャニーさんが好きそうな舞台のやつ始まって「ドリボ始まったwwwww」って言ってたらsixの皆さんカズヤを探すため客席通路に降りて来てヒャッてなった(もう誰でもいい)

そしたらステージ上段の奥からカズヤ出てきた。

一通りやったらハイ終わり~やめやめ~みたいな感じで気だるく終了ww

羽織ったガウン?ローブ?の「爆音天使亀梨和也降臨」ていう背中の文字ヤバイ。強い。昔嵐担がよく着てた特攻服みたい。強い。

 

宇宙sixさんの紹介。

このへん何の会話してるかよくわかんなかった(置いていかれがち)

けど宇宙sixの誰かのマイクが調子悪いつってスタッフさんとイヤモニでなんか数秒やりとり?して、チェックするからって端から1人ずつ一文字ずつ発声。

「あ!」「い!」「う!」「え!」「お!」「か!」 ←カ行入ったの笑った

そしたらかめがそのあとに「め!」って言って超可愛くてしんだ。

 

かめ「始まって30分でジュニアの紹介という斬新な流れね」 わろた

1人ずつお名前言って自己紹介。何人か知ってた!でも顔の判別はつかない!若い子みんな同じに見える!

こたくんは上田くんのお友達だしその前に相葉くんのお友達(?)だから知ってるよ!いつだか相葉くんにあげた誕生日プレゼントを忘れられててニノに被害者としてステージに引っ張りだされてたからねwww

目黒くんて子が「10秒でマッサージ出来ます!」って言い始めてマッサージ好きだよっていうかめかめにやってあげるんだけど、2人ぐらいかめが座る用の椅子役やらされてて笑った。10秒カウントダウンはみんなで一緒に。

あのマッサージ、わたしが好きなやつ…わたしにもやってほしい…小指と親指反らさせて、親指の第一関節の下の骨で手のひら押すやつ…誰かやってくれ…

亀梨くん「えっそんな親指まがんの?」

目黒くん「…亀梨くん手ぇちっちゃいですね」

そうなの可愛いでしょ!!!!!!!!(客席の総意)

よし椅子を片づけよう、って言って原くん?をステージ裏に片づけるかめちゃん笑う。そのあと片づけられた彼全然戻って来ないのも笑う。で、宇宙sixが歌いますってなってギリギリで「ちょっとーーー!!」って走って戻ってくるのめっちゃ笑った。かめかめも他の5人も本人も笑ってた。可愛い空気。かめかめを可愛い笑顔にさせてくれてありがとう。←?

 

そのあと宇宙sixが1曲披露。

 

5. LOST MY WAY

上から十字架の書かれた棺桶が降りてくる。開けても誰もいない、次に開けるとヴァンパイヤカズヤが!!もはや早々に中丸クリニックがチラつく。笑

2010年のうちわ持って行ってたし、わたしのKAT-TUN初コンという思い出の曲に心躍る。

 

6. BAD DREAM

あれ…あんまり覚えてないぞ…?曲終わりのあたりで、上段センターに大きめの障子風のスクリーン?バックライトでシルエットだけ見えるやつがあって、裏側にかめかめちゃんがいるっぽい気配。同時に天井から4枚のこれも障子風の縦長のパネルが降りて来て「ちょ、待って、い、いちごーはちにー…来る…?」とパニック。

 
7. 1582

き、き、キターーーーーーーー涙

意味わかんないけどなぜか泣いた。笑

センターのスクリーン?がはけると、その後ろにいた鮮やかな色彩の十二単KAZUYA姫がおもむろに登場。般若の面と扇子、あのBGM、もうわけわかんないぐらい涙ぐんだ。KAZUYA…キレイよ…(親心)

流し目を携えた美しい顔が、扇子が閉じられていくのと同時に現れてみんな息を呑んだよね。何度だって息を呑む。展開知ってても息を呑む。

そもそも、わたし今戦国武将と恋愛中だから*2もう1582とかドンピシャにもほどがあるのね?勝手に世界観がクロスオーバーして1人でパニック。

いやもうかめかめちゃん信長様と帰蝶1人2役出来るよ…やろう…

ただシュッとしすぎてて信長様感がないからわたしのなかでは光秀感がすごい。見た目ね。でも中身は信長様かな。ツイッターで誰かが幕末がしっくりくるって言ってたからそれでもいいよ。わたし幕末は疎いけどかめかめちゃんは高杉かな…とりあえずろくーんで歴史モノやろ。和服着よ(ただの性癖)

紅引くところバカみたいにヒーヒー言って頭抱えたんだけど、もっと赤黒い色かと思ってたら想像以上にオレンジみ強かった。意外と冷静な自分に笑う。

吊られてるときは、とにかく怯えた。「危ないことは!!しないで!!」(過保護)

 

8. 星の光る空
9. 青春アミーゴ

スパニッシュアレンジな感じ。お衣装良かった~!赤メインでゴールドあしらってて…黒も入ってたかな?そしてハット!良い!このときの宇宙sixの衣装が好きだった~6人っていい…よ、ね…………(自爆)いやー宇宙さんたち足めっちゃ上がるね!キレ!でも31歳のかめかめも負けてなかったよ全然!

普通にサビで振り踊ってたんだけど隣の2連のおば様方も踊ってたから陽気な4連みたいになってて微笑ましかった(自分たちが)

 

10. 愛しているから
11. 君と僕

たっちが「ケンカしながら作った」(by中丸くん)「ありがとう」のかめにゃん作詞バージョン。もうこれ聞くたびに「うちのウエダがすみません」という気持ちになる。笑

かめかめありがとうね…先輩のために俺が俺がの精神そっとしまってくれてありがとうね…

かめはどんな詞をつけたのかな~ってワクワクしながら聴いてたんだけど、サイドのせり出してる通路の、向かって右側(わたしたちが近い方)に歩いてきたから思考がしんだ。

先端の階段のとこに座って、たまにひらっと手を振ったりするからしんだ。

顔面が美麗すぎて歌詞一切入って来なかった…

 
12. Special Happiness

呆然としてるうちに逆サイドの通路?へ移動して今度はそっちサイドを殺してた(言い方)

ちょっとうちのカズヤが!歌わせるくせに!SAYって言ってくれない!!

途中のどっかで歌詞の最後の部分に「……だよ」だか「……ね」だかを足して、甘い喋り口調に切り替えたのめっちゃ興奮したんだけどどこだか全然思い出せない~~~わかる人教えて!!

 

13. Emerald

あー好きすごい好き。カムヒア懐かしい。最後レーザーを放つエメラルド持ってた…ちゃんと照明もグリーンでした。

 
14. 遥か東の空へ

バンド隊が出てきてここからロックアレンジ。スタンドマイク!

 
15. MOON

イントロ前のアレンジだけだと、最初MOONってわからなかったけどすっごいかっこよかった~!しかしキー高いよね、MOONって。

 
16. BIRTH

我々、手探りで踊る。BIRTHはさすがに誰も踊ってなかった。笑

最後、後奏のところで何やらぶつぶつ喋り出すけど何も聞こえなかったwww

多分ベムのセリフ?言ってたっぽい。

 

17. LIPS

かめ「♪君の未来~二つに分かれて~……さっきここ(マイク)にどーんってぶつかって(上唇あたり触りながら)腫れてる~…♪LIPS……xxx」

途中で喋る斬新なstyle

でも低く囁くような喋り声も、そのあとのリップ音も激エロで腰が砕けた。

LIPSって言ってからリップ音までの間が、無音なんだけどマイクの前で口半開きにしたまま片手でマイク撫で上げるからこっちが喘ぎそうになる(?)。もう18歳以下は立ち入り禁止な。

かめかめに寄って行ったバンドのギターのひと?がマイク向けられてワンフレーズ歌ってた。歌詞が完璧でナチュラルにすごい。

 
18. UNLOCK~山猫リサイタル

この辺でわたし、なぜか右膝を壊す(怪奇)

UNLOCK久々に聴いた~!やっぱかっこいいな~!

サビ後?歌うのやめて途中でスタンドから離れてしゃがんでごそごそしてんな、と思ったら山猫のお面かぶって立ち上がった~!!

上を向いて歩こう」をクソ音痴に歌う山猫に笑う。半分奇声。

そして続いて、少しの間悩んでからなぜか「大きな古時計」を歌う。

お面はしてるけど音程は合ってる。笑

わたし「無駄に上手いwwwww」

しかもフル(?)コーラスでめっちゃ長い。アカペラだから、歌が途切れると終わりかと思ってヲタクみんな拍手するんだけどまた大きく息を吸って歌い出すというくだり2回か3回ぐらいあった。笑

見かねて(?)ベースさんが途中から軽めに弾いて入れてくれたの優しすぎww

途中でお面外して普通に歌い出し、お面つけると下手になるっていう謎の切り替え芸を披露しだす。

亀「♪今はもう~動か」山猫「なイィイィイイイイィ↑」みたいな。ちょっとホラー。

そしてなぜか特に指導なく「チクタクチクタク」をヲタクが勝手に善意で言ってあげてたら楽しくなってきちゃったのか、

かめ「おじいさんと一緒に?」ヲタク「チクタクチクタク」みたいな謎のC&Rを永遠やらされた。

しかもチクタクチクタクで右左右左って上半身を揺らさないといけない流れ出来て、

「まだ8割」とか「あとちょっと」とか全員やるまで終わらせねえよ感出してくる。

もーまじでかめにゃんってめんどくせえ(愛)

ヲタク優しいからやってあげる。満足げなかめかめ。

それにしてもこのくだり、クッソ長かった。笑

もはや山猫関係ない。アカペラ上手いのもじわる。選曲もじわる。

 
19. 僕らの街で

俺達、完全にチクタク疲れ。

 
20. 愛について(日替わり)
21. Someday for Somebody

下手側でのお着替えがちょっとだけ見えた途端興奮して記憶ふっとばす。

 

22. SWEET
23. ずっと

キラキラ舞い散らせながら終わるのってCHAINと同じ?妖精さんや……ってなった。

このあたり、ゆったりテンポ続きでやや眠気に襲われ出す。

 
23. ~Follow me~

死。←

映像から始まる。この映像がもうとんでもないエロ。直前まで安らかな気持ちで優雅に聴いてたはずなのに、突如瞳孔が開き切ったよね。

女の子が描く絵のモデル?をしてるカズヤがもう最初からそれはそれは妖艶なんだけど、青い絵の具を塗り合うというとんでもねえイチャつき方をし始めそのまま押し倒してヤ(自主規制) 絵の具プレイなんて聞いたことない…だけど雲行きがだんだん怪しくなってフラれてしまうかめかめ。かめがフラれるという展開でもう「はい一旦カメラ止めて!」ってなるけどそこはぐっと我慢(?)。瞳に狂気じみたものを宿し、もう描いてくれる彼女はいないのに青い絵の具にまみれたジャケット?を着て怨念を背負ったまま自分?彼女?のアパートの階段をのぼっていくんだけどここめっちゃ怖い。めっちゃホラー。サイコホラーみがすごい。部屋に入るとその残り香を嗜むようにしつつベランダで空を見上げながら寝転び何かを考えてるんだけど目は死んでる。

もう意味深すぎるわエロいわで今すぐ映画化してほしいコレ。セカラブよりはるかにエロだったよ…

ヒィヒィ言ってて記憶曖昧なので内容間違ってたらすみません。笑

 

そしてイントロとともに登場。激烈カッコイイ。この時の衣装がまたとんでもない。

下はデニムなんだけど、上が正面から見ると白シャツ?なんだけど後ろがオープン!!首の後ろあたり?と、背中と腰の上?ぐらいの3~4か所が結んであるだけの、もはや着てる意味あるかな?ってほどの童貞を殺すシャツ!!!(童貞?)

要所要所でダンスもあるんだけど問題は中盤ね。具体的にどの辺かまったく覚えてないけど、今どきこんな照明のラブホあるかな?ってぐらいピンクに染まったステージのセンターにベッドが置いてあるんですけど、亀梨くんはそこで急にヤりだすんですね。

最初はブランケットの中。見えない正常位に響き渡る悲鳴。松本潤くんの舞台「あゝ、荒野」観た人はわかると思うけどアレと同じです。シーツの中でヤるやつ。あれのハードバージョンみたいなやつ。とんでもねえ。

その次は騎乗位ですね。突き上げだす。恐るべし。セックスシンボルに殺される会場。

 

24. VANILLA KISS

余韻で茫然。

モニターに教会のステンドグラスみたいな感じの上が丸い大きい格子窓が映し出されててその向こうの抜けるような青空に何度も目を奪われた。ヤったあとだから時間設定に違和感あったのかな(言い方)

KAT-TUNってみんないい曲たくさんソロで持ってるのに全然音源化されないですよね。…と未音源化をいつまでも呪い続けるマリアン遺族ことわたし。

 

挨拶
25. 絆

語彙が稚拙なので感想が「ごくせん………じんかめ………」。

この曲の前の挨拶で言ってた、「10年以上前に書かせてもらった詞と今の考え方が変わっていなくて、改めてブレずにやってこれたのかなと思います」(ニュアンス)っていう言葉にあまりにもぐっときすぎた。これからもそのままの亀梨くんでいてくれ。

 

UN1
26. ツキノミチ

妖精さん再び…天井から吊られた三日月が下手側からふんわり現れるんだけどまさかまさか、その月に座って登場した…月の精…餅ついてるのウサギじゃなくてかめにゃんなんじゃない?全国の絵本回収して描き直して!!

片足立ててもう片方は月から落とす感じで力を抜いていて、若干頭頂部を月のアールにくっつけるような感じでアゴを上げ気味なのクソかっこいいからな。まじで。月がひれ伏す。

 
26. サヨナラ☆ありがとう

歌詞がモニターに出て、青のスペードと赤のハートで歌い分けがされてた。見りゃ歌えるでしょみたいな感じで全然SAYしてくれない!かめたん!SAY言ってよ!

この曲のイントロでグッズのヘアゴム使って前髪ちょんまげにしだしたんだけど、ちゃんとリップのモチーフが正面に来るように調整してるの国家レベルで守るべき可愛さ…

後半?最後?の方で曲中なのに急に喋り出すかめ。「みんなでLOVEだねって言って。ちゃんと、俺に囁いて。俺と一緒の布団に入ってると思って、ちゃんと言って…」みたいなウィスパーボイスでのレクチャーとどエロい指示出してきて驚愕した。何をやらせるのこの子!やったよ全力で!笑

 

27. 背中越しのチャンス

こっちも歌い分けされてたけど、山ピーのパートがヲタクたちだった。めっちゃ踊って楽しかった~!!

2番サビ終わりで後ろ向いてお尻左右に振り出したのキュートの極みで奇声上げて騒いだんだけど、「Up&Down 右左に~」で方向に沿ってお尻振って、「ケツ!断一つで~」ってケツを強調したの「ウマイな!!」って悔しい気持ちに(?)

 
28. Wonderful World

宇宙sixが超可愛い(涙)

もうにこにこしてるイケメンは無条件に可愛いからBBAすぐお小遣いあげたくなる(涙)

かめかめ最初上手側に寄って歌ってくれて、そのあと下手側に行くんだけど、結構曲の後半だったのかな、本ステで踊ってた宇宙sixさんたちも3人ずつぐらいでバラけつつ左右に伸びてる舞台の方に来てくれて。あれ誰だったんだろ…山本亮太くんとあと2人…こたくんもいたかな…わかんね…(レポとしてクソ)

お客さんがバック担だったのかな~うちわ?指さしながら3人でにこにこキャッキャしててめっちゃ可愛かったの…何を見たのか気になる…ここまでずっとかめかめちゃん目で追ってたけどここは思わず3人凝視しちゃった…可愛かった…何が欲しい?(課金)

 

UN2

挨拶のみ。

最初影ナレだけで「もう俺シャワー浴びたいんだけど~~~」みたいなクレームが響き渡って笑った。でもなんだかんだ言って出て来てくれる優しいカズヤ。愛してる。

歌ってっていうヲタクたちに対して「え~だって『秋の始まり』なんて曲持ってないもん!夏ならあるけどもう秋だからない!」って言いながら、夏の始まりを秋バージョンに替え歌してくれる優しいカズヤ。愛してる(2回目)

最後に「シャワーを浴びたい」という歌詞に変えて歌ってくれるカズヤ。出る時間が決まってるから、このままだとベタベタのまま帰らないといけなくて、それは嫌だからシャワーを浴びさせてほしいお願いしますみたいな歌詞で爆笑。ごめんな。笑

ここだったかな~?アンコ終わりだったかな、…いやどっちもかな。またチクタクやらされたww気に入り過ぎてるwwww

「おじいさんと一緒に」「みんなも一緒に」「バンドも一緒に」「宇宙sixも一緒に」「スタッフさんも一緒に」って全員巻き込みだしたんだけど、宇宙sixのときちょっと違う動きした子がいてわりと真顔で「ちゃんとやって」みたいに言ってたのホントめんどくさくて笑う。そういうとこ好きだよ。スタッフさんに関しては裏から1人引っ張り出されてやらされてたからねwwwwww

まあ一番良かったのは自分で「亀ちゃんと一緒に」って言い出したところかな。可愛さで爆発した。

あとなんかお客さんにお土産何がいいかなって聞いてめっちゃみんな叫んでたんだけど、ままどおる「え?段ボール?」って言い出したから爆笑しすぎて膝がまた痛んだ。

そのあと「ミートボール?」つってたからね。全然関係ねえ。

しかも散々聞いといて「あ、ままどおるね。そういうお菓子じゃなくて、主食がいい」とか言い出す。先に言ってほしい。

 

 

MCとか映像のタイミング覚えてないからここでまとめてレポするね。

タメ旅でおなじみ天の声ことマッコイさんが、このソロコンのためにその会場のある場所で地元の人にインタビューしてくれてその様子が流れます。2回に分けて流れるよ。2回目はかめかめちゃんも一緒に観るのでお客さんと同じ方向に、モニターに向かって座るかめかめ大変キュートなので気をつけてほしい。

福島駅付近でのインタビューは、もうチョイスがあざとい。1回目の方はおじいちゃんおばあちゃん。この人知ってる?ってかめのパネル出すんだけどわからない、と。天の声が名前を教えてあげるんだけど、いい感じの訛りでそれがまたウケる。おばあちゃんはどうしても「かめなすかずや」だしおじいちゃんは「かみなすかずや」だし爆笑した。

次に映ったのが少年だったかな。ジャニーズは男の憧れだみたいなこと言ってていいぞいいぞ!ってなってた。ジャニーズ入ったらどんな芸名にするかとかいう無茶振りしだして天の声が名づけたんだけど何だったっけなwwwwうえだくんも変な源氏名つけられてたよなつって笑った。

2回目の映像は、医大生の男の子4人組。かめがかかりそうな病気として「細くて長身なので、肺気胸」「あーかかりそう」とか言ってたんだけど「長身」のところで客席が「…むむ?」というリアクションだったの愉快すぎた。

次がおじちゃん。かめかめちゃんの名字は知ってたんだけど下の名前がわからず。「何っぽい?」と聞かれて捻り出したのが「ゆきお」で腹筋しんだ。ヲタクにからかわれてゆきおって呼ばれるたびに「ゆきおじゃねえよ!」っていうかめかめちゃん可愛かったからわたしはゆきおでも愛せるよ!

 

MCは2回目の映像の前に少しあったんだけど、最後終わりのときに何て叫んで終わるかを客席アンケートする時間。KAT-TUNは「We are!\KAT-TUN/」だけど今日はどうしようか、ってことですね。とりあえずかめちゃんが適当に提案。「『かめ』がいい人~」みたいな感じでめっちゃゆるい。

個人的には『和也』がよかった!「あ~和也ね。彼女ぶりたい感じだ?」って本人ににやつかれながら呆れ気味に言われたんだけど、そういうことです!わかってる!さすが!ありがとう!付き合おう!(?)

客席からあがる案が軒並み微妙だったけど(笑)、「かめにゃん」とかもあった!最終的に「かめなす」に決定して笑った。呼びたくねえwwwwあ、でも結果的には面白かったからアリ!!ww

そしてそれが決まったあとの2回目の映像でまさかの「ゆきお」が出たもんだからヲタクたち「ゆきおがよかった!!!!」ってなったのホント意味不明で最高。誰だよゆきお。

 

親戚のお家が栃木にあるらしくて、訛りが似てるってことでちょいちょい栃木訛りで喋るのじわった。かめママが栃木の人なのかな?小さいときに怒られても「かずや!あんた○○なんだっぺ!?」って訛ってるから「なーに言ってんだかさっぱりわがんね┐(´ー`)┌」って思ってた、全然怖くなかったって言ってたんだけど┐(´ー`)┌←このときの顔がめっちゃプリティすぎた。というか少年カズヤは訛る必要ないだろ。笑

いいんだよ~カズヤはそのままのびのびお育ち~~~!

あとなんか「ヨークベニマルでしょ!ヨーカドーじゃないんだよね!知ってる!赤じゃないんだよね緑なんだよね!」ってなんかドヤ顔で言ってたけどまったく意味がわからなかった関東人こと我々。笑

会場中は大歓声だったから地元の人とかが多かったのかな?とりあえず得意気なかめかめのお顔が最高に可愛かったからありがとうヨークベニマル。未だになんだかよくわかってないけど。笑

 

ろばまるアナウンスもちゃんと聞けました!

うえだくんの「固く禁止しております」みたいな言葉の「固く」のところ強すぎて笑った。最後の方でなかまるくんが「楽しんでいきましょー!」みたいな感じで元気に締めてくれたのもよかった。毎公演違うみたいだけど最初で最後のろばまるアナウンスだから何公演も入ってる人もたくさんいたと思うけど静かに聴かせてくれて嬉しかった~!

最後のエンドロールにもちゃんと2人の名前も流れてきて「アアアアKAT-TUN好き(涙)(涙)」てなった。現場行くと毎回なる。

いつもはSpecial Thanksが「-」だけ表示されてその左右にふわーっとKATとTUNが浮かび上がってKAT-TUNの文字で終わっていくけど、今回の横棒はThe一の「一」だったよ!漢数字にもなる俺達。

 

2回目のアンコで出てきて帰る間際かな、誰かが客席からかめに「一生忘れない!」って叫んだら「一生忘れない?俺も」的な感じで返しててこの人はほんとうに…(頭抱えながらスタンディングオベーション)って感じだった。我々のような庶民に慈悲深い方である。信長様かな。わたしたちも全力で愛を返さねばならないな。

絆の前の挨拶では「色々言われることもありますが」ってそっと流すように言い足してたけども。誰?かめかめちゃんに色々言うのは誰!?わたしが相手になってやるわ!(戦闘民族)って感じだった。よく言われてるように亀が色々背負ってるっていうのはまあ…若干脚色されすぎかなあとは正直思うけど、少なからずその節はあるし、背負わされてるっていうより自ら背負い込む感はあるからおおカズヤ無理をするんじゃないよ…というばあや的立ち位置でいつも見守っているんですけれども、本人も瞬間的にとはいえキャパオーバーになるシーンを体感してるんだなあと思うともう刀を構えるよね。ここは乱世か。亀梨和也保護団体としては、もう俺だめだ!いっぱいいっぱいだ!ってならないように見守りたいし、もしそんなときが迫ったときにはそっと手を差し伸べてあげられるようなファンでいたいと思います。矢面に立つことも多いけど、そのポジションを代わってあげるのではなく常に5歩ぐらい後ろで救急箱持って立ってるみたいな感じね。母親が我が子を可愛いと思う以上戦争はなくならないけど、ヲタクは出るべきところと引くべきところを本人のためにも見極めなければならないよね。そしてこれからも金は出そう。そんなふうに思いました。(とてもソロコンの感想とは思えない重たさ)

 

まあなんだろうな。まとめると亀梨くんは可愛い。100億回は「可愛い」って言った。

辞書で「可愛い」をひいたら1のところにまず亀梨くんが出てくるべきだと思いました!

亀梨くんの可愛いは武器だよ!!

福島の会場もあったかかったみたいで、(手拍子)\和也!/っていうカムヒア風のカズヤコールの一体感とかとてもよかった。パート分けされてる歌も、青と赤2色になっててみんなで歌いましょうってなってる部分は、なるべくヲタクたち声を抑えてかめの声優先にしてた感じも最高によかった。わたしの周りだけじゃないはず!全体的にすごくすごく楽しかった。

あと数公演、体力的に相当ハードだと思うけど、可愛さで世界を救いながら日本を幸せにしてまわってほしいです♡

*1:調べたら福島は1,700ですって。激狭

*2:スマホアプリのゲームですwww